JMPA会員出版社 新刊・好評書

表紙画像

出版社

克誠堂出版

種別

書籍

書名/特集名

毛髪 ―ガイドライン2017を踏まえた治療update

著者等

編著:武田 啓

分類

臨床医学系/形成外科学

ISBNコード

978-4-7719-0502-3

発行年月

2018年5月

判型 / 頁数

B5判 / 228

定価

本体12,000円+税

内容

毛髪医療の現状は? 実際どこまでできるのか?

目次

第I章 植毛ケースファイル
 case1 前頭部男性型脱毛症(1)(Norwood-Hamilton クラスIII)
 case2 前頭部男性型脱毛症(2)(Norwood-Hamilton クラスIII)
 case3 前頭部男性型脱毛症(3)(Norwood-Hamilton クラスIII)
 case4 前頭部男性型脱毛症(4)(Norwood-Hamilton クラスIV)
 case5 前頭部男性型脱毛症(5)(広範囲脱毛例:Norwood-HamiltonクラスVa)
 case6 前頭部広範囲脱毛(外傷性脱毛)
 case7 前頭部ヘアーラインを損なわない植毛(Norwood-Hamilton クラスIIa)
 case8 前頭部外傷後瘢痕に対する植毛
 case9 躯幹,上肢およびひげへの植毛

第II章 外科的治療
 1.植毛術の必要性とインフォームドコンセント
 2.植毛術の 4 つのプロセスと生着率を上げるコツ
 3.生着した毛包の構造と機能
 4.植毛術各論
  1 FUT
  2 Choi式植毛術(single & bundle hair transplantation)
  3 FUEおよびロボット植毛
  4 特殊な植毛術(1)―瘢痕への植毛―
  4 特殊な植毛術(2)―陰毛,眉毛,ひげ,睫毛―
  5 そのほかの方法―皮弁法,ティッシュ・エキスパンダー法など

第III章 内科的治療
 1.「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017」をどう読むか?
 2.DHT阻害薬
 3.ミノキシジル
 4.かつら―その適応と効果―

第IV章 再生医療
 1.毛根鞘細胞培養
 2.毛包上皮性・間葉性幹細胞による毛包器官再生
 3.iPS細胞―薄毛治療にiPS細胞は必要なのか―

第V章 知っておくべき毛の基礎
 1.頭部の解剖
 2.毛包の構造と毛周期
 3.代表的な脱毛症について
 4.頭髪・脱毛の評価法
 5.男性型脱毛症と分類
 6.植毛に関する用語の整理
 7.植毛術の歴史―奥田庄二先生の業績を中心に―